林業とは?現場視察と体験

 吉田代表と高木事務局長、入居者のAくんで、先日、岩手県一関市へ…
駅からさらに、車で1時間ほどのところにある、林業の仕事場の見学に行きました。
今回、Aくん自ら「林業の現場を見たい!」と申し出があり、現地見学へ!

 現場では、実際にAくんもチェーンソーを握って、細めの木を切る体験をしたり、共同代表の岡本代表から林業のノウハウを聞いたりしたそうです。
Aくん!木を切るのが、とても上手だったそうで

「センスあるね!」

と褒められて、自信にも繋がったようです。(ここで働こうかな?なんて言っていたそう!)

自分の切った木がどのように加工をされるのか、加工場の見学もさせていただき、とてもよい学びの機会となったようです。

Aくんにとって、今後に活かせる体験になってくれたら、とても嬉しいですし、今注目の『林業』に若者が少しでも興味を持ってもらえる機会になれば、日本の未来もさらに明るくなりそうです!

前の記事

児童指導員募集

次の記事

夕飯の餃子作り